コンサートのお知らせ2017/09/25 22:39

Variété Music Café Vol.19&20
第19回&20回ヴァリエテ・ミュージック・カフェ

今年も阿佐谷ジャズストリートにバラエティー会場として参加します。
今回はうちでははじめてのチェロが登場!


チェリストの山田菜々子さんは、スズキ・メソードのご出身で教室の先生もされているお方。

http://www.suzukimethod.or.jp/about/


当日はバッハの無伴奏チェロ組曲やイギリス組曲、フランス組曲、そしてヘンデルといった古典から、オペラ「フィガロの結婚」や ヴィラ=ロボス といったブラジルの作曲家の作品まで、実にバラエティーに富んだ楽しい演奏会になるに違いありません。


フルートの日野真奈美さんはトリオ・カルディアというユニットに参加されていて、CDも出されています。実は店でもよくかけています。

http://profile.ameba.jp/pino-flute/


というのも、そのトリオ・カルディアのメンバーの一人、ヴァイオリニストの星野沙織さんもうちで2回、ライブをやっていただいていて、ご縁があるからなのです。


すでにご予約を少なからずいただいており、人気の高さをものがたっています。



そして28日(土)の方は、当店3回目となる峰岸桂子さんのアルパとチャランゴマスターとして名高いルイス・サルトールさんによる南米フォルクローレの世界です。

ルイスさんの泣きのチャランゴは必聴、心にしみます。
峰岸さんのアルパ演奏はもちろん、民族衣装にも毎回注目なのです。

どうぞふるってご予約ください!






◎10月27日(金)


★フルート・日野真奈美★
幼稚園から大学院までを国立音楽大学附属で育つ。大学院修士課程において、成績優秀者に贈られる研究奨学金授与

第14回ヤマハ管楽器新人演奏会(銀座ヤマハホール)、第37回フルートデビューリサイタル(東京オペラシティリサイタルホール)、レインボウ21サントリーホール デビューコンサート等に出演。

第8回ウラジオストク国際音楽コンクール第1位。第13回万里の長城杯国際音楽コンクール一般の部第1位。2010年・2013年、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団ジャパンツアーに参加。

2014年、所属ユニット・トリオカルディアのデビューCD『CONCENTRATION』パームツリーミュージックよりリリース。2016年サントリーホールで行われたコシノジュンコ主催「よみがえれ熊本城」にてソリストとして出演。

フルートを玉村三幸、大友太郎、野原千代、立川和男、佐久間由美子の各氏に師事。

現在、国立音楽大学演奏補助員。トリオ・カルディア、木管五重奏カラフル、フルートデュオ・カルメン、ハーツ・ウインズメンバー。オーケストラプレゼンターソロアーティスト。オーケストラの客演からスタジオワーク、ライブサポートなど幅広く活動している。

オフィシャルサイトhttp://www.hinomanami.com

★チェロ・山田菜々子★
7歳より、スズキ・メソードでチェロを始める。 
東京音楽大学に在学中、3年次に特待奨学金を受ける。

同大学を卒業後、国際スズキ・メソード音楽院指導者特別養成コースにて更に研鑽を積む。 

これまでにチェロを佐藤満、松波恵子、林峰男の各氏に師事。

◎10月28日(土)

★アルパ・峰岸桂子★
国立音大教育音楽科卒
横浜と名古屋で音楽教室を開き、ピアノ、声楽、音楽理論、ソルフェージュを指導。

1996年よりアルパをはじめる。トリオ・ロス・デルフィネスのリーダー、チューチョ・デ・メヒコ氏に師事、メキシコのレパートリーを中心にラテン音楽の心を学ぶ。

1998年より演奏活動をはじめる。東京、横浜を中心に、コンサート活動を行うほか、ホテルニューオオタニや東急リゾートホテル、その他多くのホテルのレストランやラウンジでの演奏や、レストランでのディナーコンサートに多数出演。

2002年より、横浜でアルパ教室を主宰、後進の指導に当たる。
ソロ演奏のほかに、アルパデュオ、アイリッシュハープとのデュオ、ギタリストとのアンサンブル、電子楽器との共演、フラメンコダンサーとの共演など、ジャンルの枠を超えた活動も積極的に行う。

2004年、2005年とパラグアイに渡り、マルティン・ポルティージョに師事。レパートリー、テクニックの幅を広げる。

2006年、テレビ朝日系で全国に放映された野坂昭如原作“戦争童話集”アニメ「焼け跡のお菓子」の効果音楽を担当。

2008年、メキシコのアルパハローチャの大家、アルベルト・デ・ラ・ロサに師事。

★チャランゴ/ギター・ルイス サルトール★

1952年、アルゼンチン共和国サンタ・フェ州に生まれる。
78年、ケーナの巨匠アントニオ・バントーハの日本ツアーのメンバーとして来日。 

85年、活動の拠点を日本に移し、以来ラテン音楽の魅力を日本に広めるべく活躍するマエストロ。マンドリン、チャランゴ、ギター、キーボード、パーカッションを自由自在に操り、シンガー・ソング・ライターとしても多彩な才能を発揮。

桑田佳祐が監督を務めた映画「稲村ジェーン」のサウンドトラックや、95年にグラミー賞「ベスト・ラテン・アルバム」にノミネートされたオルケスタ・デ・ラ・ルスのアルバム「ラ・アベントゥーラ」に楽曲を提供。

2002年、「FIFAワールド・カップ」でサッカー日本代表に送る応援ソングを作詞作曲し、「VIVA日本」をリリース。
音楽活動の傍ら、Inter FM(76.1MHz)のDJ、CMのナレーション、スペイン語の翻訳など幅広く活躍中。

著書に、画期的なチャランゴ教則本「チャランゴ・マスター」がある。
2007年には、株式会社コナミデジタルエンタテインメントより発売された「ワールドサッカーウイニングイレブン2008」で使用された音楽の作曲、編曲、プロデュースを担当。

2013年より拠点をアルゼンチンに戻し、チャランゴのスペシャリストとして活躍


#阿佐谷ジャズストリート2017バラエティー会場 日野真奈美 山田菜々子 スズキメソードチェロ科指導者 峰岸桂子 ルイスサルトール フルートコンサート チェロコンサート アルパコンサート チャランゴコンサート バッハ無伴奏チェロ組曲 バッハイギリス組曲 バッハフランス組曲 フィガロの結婚 ヴィラロボス 南米フォルクローレ


木管三重奏コンサート2017/03/19 13:36

Variété Music Café Vol.17
第17回ヴァリエテ・ミュージック・カフェは、木管三重奏コンサートです。

--------------------------------------------------------------------------------------------

4月15日(土)
Open:13:00   Start:13:30
3500円(コーヒー・お菓子付)

会場:カフェ・ド・ヴァリエテ


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

Trio d’anches  トリオ・デ・ダンシュ〜断酒

ちょっとだけ珍しい女性3人による木管三重奏のコンサートです。
クラシックを中心に、ウッディーな響きをお届けします。


オーボエ川内優子
クラリネット磯部みほ
ファゴット高林美樹


【プログラム】
磯部周平 きらきら星による変装曲 III
イベール 5つの小品
ほか

★オーボエ 川内優子
佐賀北高校普通科芸術コース、武蔵野音楽大学卒業。桐朋学園大学研究科修了。
オーボエを故吉成行蔵、蠣崎耕三、広田智之の各氏に師事
現在、渋谷区青少年吹奏楽団非常勤講師、東京吹奏楽団オーボエ奏者。

★クラリネット 磯部みほ
都立杉並高校卒業。
東京藝術大学を経て同大学院修士課程修了。
在学中藝大オーケストラとコンチェルト協演。
第52回読売新聞社主催読売新人演奏会出演。
東京文化会館推薦音楽会出演。
NHK-FMリサイタル出演。
クラリネットを高橋知巳、林紀人、村井祐児の各氏に師事
現在フリー。

★ファゴット 高林美樹
千葉県柏市出身。東京芸術大学卒業。千葉県新人演奏会出演。
これまで、桐朋学園大学嘱託演奏員、上野学園大学オーケストラ助手などを勤め、現在はフリーランスの奏者として、オーケストラ・室内楽などを中心に活動している。
ダブルリードアンサンブル「エスプレッソ」メンバー。
ファゴットを、岡本正之、森田格、岡崎耕治の各氏に師事



開店5周年記念セール2017/03/04 16:03

2017年3月1日で当店は開店5周年を迎えました。

これまで続けてこられたのもひとえにお客様方の温かいご支援とご協力があったからこそと心より感謝致しております。

つきましては、お客様への感謝のしるしとして開店5周年記念セールを実施いたします。

2017年3月10日(金)・11日(土)・12日(日)の3日間限り
店内でのコーヒーすべて400円!
200g以上のコーヒーすべて300円OFF!

どうぞお立ち寄りくださいませ。
みなさまのお越しをお待ちしております。



阿佐谷ジャズストリートに参加します2016/10/04 10:55

Variété Music Café Vol.16
第16回ヴァリエテ・ミュージック・カフェ。

今年も阿佐谷ジャズストリートにバラエティ会場として参加します!



10月21日(金)は女性のWサックス!

サックスというとジャズを連想しがちですが、フランスのクラシックの作曲家たちは、 今までにない音のするサックスという楽器をとても面白がり、素敵だ、と思って たくさん曲を書いています。

今回は そんな フランスの音楽の世界に浸っていただこうと思っています。
10月22日(土)はフルート・篠笛&お筝!

こちらも女性ふたり。袴で和ジャズを演奏します。
フルート・箏の滝沢ミナコさんは、阿佐谷クラヴィーアさんでもライブの経験があり、今回の箏とのセッションをとても楽しみにされています。

どうそお楽しみに!

両日とも予約制です。
店頭、お電話、メール、メッセージなどでご予約を承ります。
ふるってご予約ください。




フルート&ギターコンサートのお知らせ2016/08/26 17:12

第15回ヴァリエテ・ミュージック・カフェは「フルート&ギター」をお送りします。

当日は、バッハのソナタ、バルトークのルーマニアンダンス、ジュリアーニのソナタ、ショーロ、プホールのブエノスアイレス組曲等を演奏する予定です。

ぜひご予約ください。


また今回は阿佐ヶ谷駅北口30秒の禁煙ライブバー「阿佐ヶ谷スタッカート」さんとのコラボ企画です。

当店の演奏時間にご都合があわない場合は、スタッカートさんのライブをぜひおすすめいたします。
もちろん、参加者のはしごも大歓迎です!

ご予約は各店舗へお願いいたします。

-----------------------------------------------------------

日時:2016年9月16日(土) 開場13:00 開演13:30
場所:カフェ・ド・ヴァリエテ

演奏:伊達佳代子(フルート)/松岡 滋(ギター)
3,500円(コーヒー・お菓子付)

20名様限定
ご予約は、
カフェ・ド・ヴァリエテ
TEL 03-5932-0147
MAIL info@cafe-de-variete.com
-----------------------------------------------------------

【伊達佳代子】
国立音楽大学卒業。同大学卒業演奏会に出演。NHK洋楽オーディションに合格し、FMリサイタルに出演。

シエナウィンドオーケストラ団員を経て、現在はフリーランスの奏者としてオーケストラ、ソロ、室内楽、スタジオレコーディング、ホリプロ、東宝、劇団四季などのミュージカル、宝塚歌劇など幅広く演奏活動をしている。

現在、東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団メンバー。

2014年7月にはフルート、ヴィオラ、ハープによる自主公演、Ensemble Lyra 「室内楽の彩り」を開催した。

今年の9月12日(月)大泉学園ゆめりあホールにて、自主公演フルートカルテット(モーツァルト全曲演奏会)を開催。

フルートを宮本明恭、岡崎明義、田中貫一の諸氏に師事。
アラン・マリオン、ウイリアム・ベネット、ジャンクロード・ジェラール、ヴォルフガング・リッター、マインハルト・ニーダーマイヤー、ミヒャエル・マルティン・コフラー、カールハインツ・ツェラーの諸氏に国際音楽祭マスタークラス、公開レッスン等で師事。 

【松岡 滋】
関西外国語大学卒業後、フランス・ジョワンヴィル市立音楽院に留学しギターをロベルトアウセル、音楽理論をフィリップ・ドジェールの両氏に師事。

1992年優等ディプロマを取得。帰国後は全国各地にて演奏活動を行っている。

近年は枚方フィルハーモニー管弦楽団と共演しロドリーゴ作曲「ある貴紳のための幻想曲」のソリストを務めるなど室内楽に力を入れ、多数の音楽家と共演している。

また作曲家としての活動も多く、その作品は日本のみならず欧米でも繰り返し演奏されている。

第4回山陰ギターコンクール第1位。
第16回読売新聞社主催日本ギターコンクール第3位。